<   2017年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧
あじさい屋敷
c0045442_18054760.jpg
千葉県茂原市にある服部農園、通称「あじさい屋敷」。
東京からだと1時間半位で行けるところにあります。
今日は生憎の雨模様でしたが、却ってあじさいは綺麗に咲いていました。
山一面のあじさい、まだ見頃が続くようですのでお勧めです。

千葉県茂原市。
2017.6.18


美しいあじさい&6月のイメージショット!




[PR]
by es-images | 2017-06-18 18:06 | Travel | Comments(0)
エアレース CHIBA 2017
c0045442_19282500.jpg
面白かったエアレース。
テストフライトや予選の結果から、まさか室屋選手が本当に勝つとは思いませんでした。
日本戦2連覇にシーズン2連勝、本当におめでとうございます!

昨年、たまたま遠目に見てしまったエアレース。
今年は室屋選手が前戦のサンディエゴで優勝という結果を受けて、急遽見に行こうと決断。
幸いチケットも近くのホテルも確保出来、仕事の都合もつけられました。
もちろん、撮影も楽しみました。
2日間で256GBと126GBのメモリーカードが一杯になりました。
F1でもこんなに撮りませんが、とにかく初めての飛行機ものの撮影ですので、
ひたすらシャッターを切っていました(笑)
平面を走るF1と違い、飛行機は三次元を動くので、なかなか手強かったのですが、
幸いEOS 5D MarkIVのAFが優秀だったので、割とピントが出ていました。
…というか、飛んでいる位置から、ほとんど「無限遠」で良かったようです(笑)

さて肝心のレースですが、室屋選手の優勝が決まるまでのFinal 4迄のドキドキ感。
あれは最近のスポーツ観戦では滅多に経験しない楽しい時間でした。
優勝が決まった瞬間のお客さんの喜びの一体感、素晴らしかったです。
この感覚、小林可夢偉が日本グランプリで3位表彰台に上がって以来かも知れません。

話が少しそれますが、そのF1、近年自分の中ではあまり盛り上がっていません。
やはり世界クラスのスポーツでは活躍できる「日本人」が居ないと駄目なようです。
おまけに「日本製」代表のホンダも全くパッとしません。
F1自体は新しいオーナーの元でファンを楽しませてくれる工夫が見られるようになりましたが、
やっぱり、何といっても、「日本」成分が必要ですね(笑)

さてさて、室屋選手の今シーズンのさらなる飛躍を期待したいと思います。
来年また千葉で開催されて、都合がつくようでしたら是非また見に行きたいと思います。

海浜幕張公園。REDBULL AIR RACE CHIBA 2017.
2017.6.4







[PR]
by es-images | 2017-06-04 20:01 | Sports | Comments(2)
零戦、東京湾を舞う。
c0045442_18462223.jpg
その瞬間は突然だった。
エアレースの競技が終了して、そろそろかな、と思ったとき、ふわりと目の前に現れた。

「零式艦上戦闘機」

歴史上の有名な日本製の戦闘機。
まさか飛行する姿をこの目で見ることができるとは思わなかった。
3回ほど目の前を優雅に舞い、茜色に染まりかけた西の空に消えていった。
明日も飛来するろいうので、楽しみにしたいと思う。

海浜幕張公園。REDBULL AIR RACE CHIBA 2017.
2017.6.3



[PR]
by es-images | 2017-06-03 18:56 | Life | Comments(0)