<   2013年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧
レッドブル1-2フィニッシュ!(2013第2戦マレーシアGP)
c0045442_23944.jpg表彰台で笑みをこぼさない3人のドライバー達。こんなレースの結末は近年見られないものでした。様々な人間ドラマを垣間見たマレーシアGPを制したのは、レッドブルのS.ベッテルでした。2位にはチームメイトのM.ウェバー、3位にはメルセデスAMGのL.ハミルトンが入りました。レースはポールポジションだったベッテルがピットストップで後退し、変わってウェバーがレースの大半をリードする様相でしたが、終盤ペースの上がらない彼をベッテルが見事にパス。そのままチェッカーとなりました。3位に入ったハミルトンも、後半失速しましたが、チームオーダーにより4位に上がってきたロズベルグに抜かれることなくポジションをキープしました。
久しぶりに「人間くさいF1劇場」を見させてもらいました。マシンの速さだけが楽しみではない、もう一つのF1の醍醐味をこのレースで再認識させられた感じでした。優勝したのに険しい表情のベッテル、こういうのは嫌いではありませんね(笑)。

IMAGE(c) GPUPDATE.NET
[PR]
by es-images | 2013-03-24 23:25 | F1 | Comments(2)
ライコネンが開幕戦優勝(2013第1戦オーストラリアGP)
c0045442_17392832.jpg降雨により予選が2日に分断されてしまった波乱のオーストラリアGP、決勝レースも途中雨がぱらつくなか、ロータスのK.ライコネンが表彰台の頂点に立ちました。2位にはフェラーリのF.アロンソ、3位にはレッドブルのS.ベッテルが入りました。レースはポールポジションのベッテルが好スタートを切りましたが、スーパーソフトのタイヤが持たず序盤で後退、中盤以降はライコネンがラップリーダーとなり、チェッカーを受けました。
2013年シーズンのF1、フライアウェーのオーストラリアGPは、言ってみれば実戦テストみたいなものですが、もしかしてロータスは今年こそチャンピオンを狙えるマシンに成長したのかも知れません。次週マレーシアでも注目したいと思います。

IMAGE(c) GPUPDATE.NET
[PR]
by es-images | 2013-03-17 17:49 | F1 | Comments(0)