<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ベッテルが3年連続ワールドチャンピオンに!(2012第20戦ブラジルGP)
c0045442_22582229.jpg祝☆☆☆S.ベッテル、2012年ワールドチャンピオン、おめでとう!
最後までハラハラどきどきの素晴らしいレースでした。最年少の3年連続チャンピオンという記録も凄いですね。20戦という長丁場の今シーズンでしたが、最後まで目が離せないバトルを展開してくれたすべてのドライバーに感謝です。そして、2度目の引退レースとなったM.シューマッハー、最後にポイント獲得できて良かった。またF1に何らかの形で関わってもらいたいですね。そして小林可夢偉、来期はまだ不透明ですが是非とも自らの力でシートを獲得して、我々の目の前に現れて下さい。あぁ、来シーズンが待ち遠しい!

IMAGE(c) GPUPDATE.NET
[PR]
by es-images | 2012-11-30 23:10 | F1 | Comments(0)
可夢偉よ、何処へ。
c0045442_15193385.jpg来期に向けてN.ヒュルケンベルグの起用を決めていたザウバーF1チームは、もう一人のドライバーにメキシコ人のE.グティエレスを登用すると発表しました。この結果、小林可夢偉の来期ザウバーでのシートは失うことになりました。伝えられているところによれば、まだF1でのシートを失った訳では無いようですが、果たして来期「勝てるチーム」に残ることは出来るのでしょうか。
とうとう来るべき発表が来たという感じです。ザウバーに在籍した3年間、日本グランプリでは3位表彰台を母国のファンに見せ、締めくくりとしては最高のシーズンになったと思います。ところで、来期に向けては勝てるチームでのシート獲得のためにファンに募金をお願いするという話が急遽(実際は少し前から準備はされていたようですが、我々の前には唐突に出てきた感じです)浮上してきました。なかなか日本からのスポンサー支援が得られず、苦しい台所事情であると察しますが、私はこのやり方に違和感を覚えずにはいられませんでした。仮にも「世界最高峰の自動車レース」の舞台で活躍するドライバーです。ファンにすがってシートを探すようなこの活動に、どうしても納得がいかないのです。F1ドライバーが寄付や募金を求めるのは、災害や病気で困った弱者のための慈善行為として行うものとしか考えられず、自分のためにそれを求めるということに全く合点がゆきませんでした。悔しいですが、もしシートが無ければ一旦下野することもやむを得ないのではないでしょうか。なぜならそれがF1の世界だと思うからです。私は募金はしないつもりです。募金をしてしまえば、自分の中で彼を世界最高峰の舞台で活躍するF1ドライバーとして認められなくなるからです。なんとか自らの力でF1残留を願う次第です。

Images(c) Es-IMAGES,2012
[PR]
by es-images | 2012-11-24 15:18 | F1 | Comments(2)
チャンピオンは最終戦へ(2012第19戦アメリカGP)
c0045442_23592652.jpg久々開催のアメリカGP、大盛況のなか優勝したのはマクラーレンのL.ハミルトンでした。チャンピオンシップリーダーでレッドブルのS.ベッテルは2位、フェラーリのF.アロンソが3位に入ったため、ここでワールドチャンピオンが決まることはなくなり、次の最終戦となるブラジルGPに持ち越されました。レースはポールポジションだったベッテルが順調にリードしていましたが、終盤ペースが上がってきたハミルトンにオーバーテイクされてしまいそのままチェッカーとなりました。
時差の関係で録画観戦でしたが、何というか、見所の少ない、眠たいレースだったような気がします。ほとんどバトルが無く、サーキットは面白いレイアウトなのに残念な印象を持ちました。さて、いよいよ今シーズン最後となるブラジルGP、またしても時差の都合で録画観戦になりそうですが、ベッテルが逃げ切れるか、はたまたアロンソが大逆転できるか、楽しみにしたいと思います。

IMAGE(c) GPUPDATE.NET
[PR]
by es-images | 2012-11-21 00:12 | F1 | Comments(0)
F-01E
c0045442_22361510.jpg主に会話用に使っている携帯を久しぶりに機種変しました。富士通のF-01Eです。今まで使っていたのは、同じく富士通のF-07Bでしたが、2年以上使ってきて、大分くたびれて来ていたところでした。今回の冬モデル発表で、おなじみ指紋認証が搭載された、そして何よりもモノトーンなデザインが気に入って機種変を決めました。
ネットはXPERIA GX、会話はF-01Eと使い分けているわけですが、最大の理由はそれぞれ役割を分担して電池切れを防ぐためです。ネット使用の比重が大きいので、肝心なときに大事な通話が電池切れにならないように管理しています。それと、やはり会話はガラケーの方が使いやすさに一日の長があるかなと思っています。またしばらくこれを使い続けましょうかね!
[PR]
by es-images | 2012-11-14 22:52 | Mobile Gadget | Comments(3)
ライコネンF1復帰初優勝(2012第18戦アブダビGP)
c0045442_010117.jpg2度のセーフティカーが入る荒れたレース、これを制したのはロータスのK.ライコネンで、F1復帰後初優勝となりました。レースは、ポールポジションだったマクラーレンのL.ハミルトンがマシントラブルで早々にリタイヤ、その後トップに立ったライコネンが最後にフェラーリのF.アロンソの猛追をかわして久々に表彰台の頂点に立ちました。3位には、ペナルティでピットスタートとなったレッドブルのS.ベッテルが入り、ダメージを最小限に抑えました。
美しいトワイライトレースだったアブダビでしたが、クラッシュが多くかなり荒れたレースでしたね。チャンピオンシップはベッテルがかろうじてトップを維持。次はF1初開催のオースチン、どのようなレースになるのか楽しみです。

IMAGE(c) GPUPDATE.NET
[PR]
by es-images | 2012-11-05 00:08 | F1 | Comments(2)