<   2011年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ベッテル連勝でモナコを制す(第6戦モナコ)
c0045442_22263174.jpg美しい紺碧の海岸、歴史ある石造りの建造物、伝統のモナコGPは今年も好天に恵まれたなか火蓋が切られました。好調レッドブルのS.ベッテルはポールポジションからリードを守り、中盤に一時マクラーレンのJ.バトンにトップを奪われた以外は最後まで先頭を快走してチェッカーを受け、今季5勝目となり、モナコGP初戴冠となりました。2位にはフェラーリのF.アロンソ、3位にはJ.バトンが入りました。ザウバーの小林可夢偉は予選12位から一度のピットストップのみで我慢の走りで5位入賞となり、日本人のモナコGP最高位となりました。
一度は行ってみたいモナコGPですが、今年はアクシデントが多く、予選でザウバーのS.ペレスが、決勝では最終盤にルノーのV.ペトロフが救急車で搬送される事態に。幸い命に別状はありませんでしたが、見ていて冷やっとする場面でした。今年のピレリタイヤと狭い市街地という条件がこのような事故を引き起こしたのかも知れません。レース終盤のベッテル、アロンソ、バトンによる争いは非常に見応えがあり、赤旗が出てしまったのがちょっと残念でした。ともあれ美しい市街地レース、一度はゆっくりと見に行きたいものです。

IMAGE(c) GPUPDATE.NET
[PR]
by es-images | 2011-05-30 22:32 | F1 | Comments(0)
ベッテルが追撃を抑え4勝目(第5戦スペイン)
c0045442_23452914.jpg好天に恵まれたスペインGP、僅差のバトルを制して優勝したのはレッドブルのS.ベッテルで、これまで5戦4勝という驚異の勝率となりました。ポールポジションだったチームメイトのM.ウェバーはオープニングラップでフェラーリのF.アロンソにかわされてトップから落ち、最終的に表彰台には後一歩で手が届きませんでした。マクラーレンのL.ハミルトンは最後までベッテルとトップ争いを演じ2位に、3位にはチームメイトのJ.バトンが入りました。ザウバーの小林可夢偉は10位入賞で、こちらも4連続入賞となりました。
地元ドライバーに熱い声援を送るスペインのファンが見守るなか、F1もいよいよ本格的にヨーロッパに帰ってきたという雰囲気で、見る方のテンションも上がってきました。いよいよ来週はモナコGP、ドライバーの真の腕が試されるストリートサーキットで、果たしてベッテルに勝ち目はあるのか、楽しみに待ちたいと思います。

IMAGE(c) GPUPDATE.NET
[PR]
by es-images | 2011-05-22 23:13 | F1 | Comments(2)
2011 DVAG CAP -Variation-
c0045442_22161347.jpg
さて、上の画像ですが、いずれもオーストラリアGPで撮影されたミハエルの写真ですが・・・。よーく見るとキャップの一部が異なっています。わかりますか?

More
[PR]
by es-images | 2011-05-15 22:28 | Goodies Caps | Comments(7)
ベッテル異次元の走りで3勝目(第4戦トルコ)
c0045442_23404979.jpgヨーロッパラウンド緒戦となったトルコGP、勝ったのは予選で他を寄せ付けないポールを取ったレッドブルのS.ベッテルでした。2位にはチームメイトのM.ウェバーが、3位には久々表彰台のフェラーリのF.アロンソが入りました。レースはポールスタートのベッテルが「異次元の走り」でトップを快走して、ピットでもミス無くそのままチェッカーを受けました。中位グループあたりでは、DRSとKERSを使った追い抜きが随所に見られて楽しめました。最下位スタートの小林可夢偉は、ニュータイヤを駆使してなんと14台抜きの10位フィニッシュの快挙を成し遂げました。
紺碧の空のイスタンブール、モーターホームもずらりと並び、F1がヨーロッパに帰ってきたなぁーと思わせるグランプリでした。それにしてもミハエルのドライビングはちょっといただけなかったかな、と思えるシーンがありました。でもあのように熱くなれるマインドが素晴らしいですね。次のスペインも楽しみです。

IMAGE(c) GPUPDATE.NET
[PR]
by es-images | 2011-05-08 23:06 | F1 | Comments(0)
2011 DVAG CAP "for Michael"
c0045442_92966.jpg昨日のF1トルコGP予選、ベッテルが圧倒的な強さでポールポジションでしたが、その中継の最後のあたりで衝撃の映像に気づきました。そう、ミハエルがスタッフからキャップを渡された場面です。帽子の内側が見える珍しい画像なのですが、帽子の中が「真っ赤」なのです。私が先日アップしたミハエル仕様のキャップは、中が市販品と同じで、真っ赤ではありませんでした。どうやら私が持っているキャップはサンプル品か、良くて別バージョンということになりそうです。中が真っ赤のこのキャップ、これぞミハエル専用の証なのでしょう。

[PR]
by es-images | 2011-05-08 09:10 | Goodies Caps | Comments(2)
連休
c0045442_17364499.jpg
連休後半、北陸路を楽しんでいます。福井を中心によく行くのですが、まだまだ行ったことのない所がいっぱいです。しばしの骨休めとなっています。写真は琵琶湖の竹生島にある「幸せ願いダルマ」です(笑)。
[PR]
by es-images | 2011-05-04 17:44 | Travel | Comments(0)
Xperia arc !
c0045442_1839415.jpg
なかなか手に入らなかったdocomoのXperia arc(SO-01C)をやっと手に入れました。発売自体は3月下旬から開始していたのですが、震災の影響で数が少なかったようです。docomoショップに行っても、「予約しても1ヶ月先です」というつれない返事でしたので、ネットの情報を頼りに、なんとか池袋の某量販店で機種変することが出来ました。
カラーは今回はシルバーにしました。初代Xperiaが黒、持っているガラケーも黒でしたので、たまには気分を変えて違った色にしようと、この色に決めました。流石にピンクは遠慮しましたが(笑)。
さて、使用感ですが、持った感じがスリムで軽い感じです。ネットブラウジングも、ピンチ動作が初代より非常になめらかで、さらにFlashも対応しているので、ほぼPCで見ているのと同じ感じでネット閲覧ができます。初代の端末サポートやら何やらで出費は大きかったですが、これを持つ楽しさにはちょっと代えられないでしょうか(笑)。
夏頃にacro(アクロ)というおさいふ機能とワンセグが付いたarcベースの端末が出るようですが、どちらの機能も私はあまり使っておらず、当分はガラケーとの二刀流になりますので、arcに決めました。さてさて、これで毎日の通勤がまた楽しくなりそうです!
[PR]
by es-images | 2011-05-01 18:54 | Mobile Gadget | Comments(2)