<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ベッテル貫禄の優勝(第1戦オーストラリア)
c0045442_17441615.jpg2011年F1グランプリ開幕戦は、晴天のオーストラリア・アルバートパークで決勝レースが行われ、昨年最年少ワールドチャンピオンとなったレッドブルのS.ベッテルがポールtoウィンの貫禄の優勝を飾りました。レースは終始ベッテルがトップを守り、トラブルフリーでチェッカーを受ける一方、予選3位だったチームメイトのM.ウェバーは5位に後退、そこに割って入ったのはルノーのV.ペトロフで、ロシア人初のF1表彰台獲得となりました。2位にはマクラーレンのL.ハミルトンが入りました。ザウバーの小林可夢偉は8位、チームメイトのS.ペレスは予想外の1ストップ作戦で7位と好成績を残しました。
今年最初のF1TV観戦、震災の影響で正直開幕前はあまりF1を見る気がしなかったのですが、金曜日、土曜日とスケジュールが進むにつれて徐々にF1熱が復活してきたような感じでした。ピレリタイヤへの変更、KERSの復活、DRSの搭載と言った新しいギミックがどのように作用するのかも興味を惹きました。ベッテルは余裕で優勝しましたが、ヨーロッパに戻るまではまだフライアウェイの実戦テストのようなものなので、ペトロフが表彰台に上がったような意外性(失礼!)がまだあるのではないかと期待しているところです。

追記:レース後ザウバーの2台は規定違反で失格となりました。
IMAGE(c) GPUPDATE.NET
[PR]
by es-images | 2011-03-27 17:48 | F1 | Comments(0)
2011年F1開幕 Androidアプリを試すなど
日本国内では大震災の影響が依然として残るなか、2011年のF1シーズンがオーストラリアで開幕しました。実際のF1中継を見るまではF1を楽しめるのか自信のない感じでしたが、アルバートパークからの映像を見て、少しずつ開幕の実感を持つことが出来るようになりました。
c0045442_8245618.jpg
昨年からXPERIAを使っている自分ですが、F1のライブタイミングアプリが有料で存在しているのは知っていました。今年に入り開幕の直前になってFormula1公式サイトから無料のライブタイミングアプリがダウンロードできるようになったので、早速試してみました。表示はPC版と比べてセクタータイムが切り替えしないと表示されないなど、おそらく解像度の関係で省略されたところはありますが、情報としては必要十分なものになっていました。このアプリ、自宅でPCを使いながらのTV観戦では全く不要ですが、サーキットでのF1観戦時には強い味方になりそうです。ビジョンが無いところで撮影や観戦をしている時に順位の情報が全く分からなくなるので、これで確認が出来るようになります。カンガルーTV程の映像情報がいらないという方には必須の情報源と思います。

さて、今年のF1中継を見ていて気がついたことをざっと挙げると・・・。
 ・公式の配信がハイビジョンに対応したので映像が非常に綺麗になった。
 ・スピードやギヤの表示が変わった。
 ・可変式リアウィングの動きが目に見えてわかるので楽しい。
 ・大震災への応援メッセージが日本語や英語でたくさんあって嬉しかった。

・・・でしょうか。特に3番目の可変式リアウィングですが、ストレートなど空気抵抗を少なくしたいところでレスダウンフォース仕様のようにウィングがパタッと開き、ストレートエンドでまたパタッと閉じる動作がなかなか面白いですね。これがレースの追い抜きでどう効果があるのか今日注目したいと思います。
[PR]
by es-images | 2011-03-27 08:53 | F1 | Comments(8)
やっと見つけたPowerShot S95にピッタリなケース
c0045442_9372992.jpg
PowerShot S95を購入してから、実はずっとピッタリなデジカメケースを探していたのですが、やっとサイズピッタリなものが見つかりました。


More
[PR]
by es-images | 2011-03-05 09:52 | Camera | Comments(2)
'11 F1日本グランプリの宿ゲット
c0045442_23263394.jpg今年のF1日本グランプリ観戦に向けて、津のホテルを押さえました。本日正午から予約開始の某チェーンホテルで、リダイヤルすること30分で繋がり、無事部屋を確保しました。ホテルの確保が出来れば、準備の8割は完了とも言えるでしょうか・・・。


2011.9.17 Cancel
[PR]
by es-images | 2011-03-01 23:31 | 2011 日本GP | Comments(6)