<   2007年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧
INDY JAPAN
c0045442_10562530.jpg
ツインリンクもてぎで行われたインディジャパンを見に行ってきました。とても良い天気で、暑い位の陽気です。今回は勝手がよく分からないので大きなレンズは持ち込まず、70-200mmのズーム+テレコンが最大。

More
[PR]
by es-images | 2007-04-22 11:21 | Sports | Comments(3)
もてぎ
c0045442_10361293.jpg

インディ見に来ました。観戦日和の良い天気です。
[PR]
by es-images | 2007-04-21 10:36 | Comments(0)
1EUROが160円を超える!
c0045442_22401112.jpgもうイヤになるほど、ユーロが上がっています。遂に1ユーロが160円を超えてしまいました。円>ユーロのキャッシュ両替ですと、165円(本日のワールドカレンシーショップ調べ)!ヨーロッパ方面の旅行はちょっと考えてしまいますね・・・。
が、私はこの100ユーロ札含めて、次の旅行のためにと1000ユーロ手元に残したままでした(しかも両替したのは2003年で、しまい込んで忘れていました)。このユーロは記録によると両替当時136円でしたので、私の1000ユーロは13万6000円から16万5000円になってしまいました(笑)!こんな状況ですから、話題のFXとかやっている人は相当儲けているのでしょうね・・・。
[PR]
by es-images | 2007-04-17 22:50 | Life | Comments(2)
マッサが今季初優勝(第3戦バーレーンGP)
c0045442_22452398.jpg砂塵と灼熱の中で行われたバーレーンGPは、フェラーリのマッサが今季初優勝で幕を閉じました。2位にはマーレシアに続いて新人のハミルトン、3位にはライコネンが入り、ポイント上ではライコネン、アロンソ、ハミルトンが同点(22点)で並びました。ハミルトンは新人の連続表彰台記録となりました。
今年はここまでを振り返ると、フェラーリとマクラーレンのガチンコのチャンピオン争いが予想される勢いです。BMWがそれに追従していくでしょうか。次はいよいよヨーロッパラウンド開幕の5月のスペインGPです。上位2チームに他がどのように挑んでいくのか、見てゆきたいと思います。

Es-IMAGES, 2006
[PR]
by es-images | 2007-04-15 22:57 | F1 | Comments(8)
富士のパドッククラブ - 眺望編 -
先日行われたFポン開幕戦の時に撮ってきた写真でざっとご案内しましょう。

c0045442_18453138.jpgここは、ピットビル2階のホスピタリティエリアです。既にテーブルと椅子はパドッククラブタイプの物が用意されているようです。密閉された部屋になっているので、当然空調もばっちりです。

c0045442_1848945.jpgピットロード側は、開けられないガラス張りになっています。窓際の天井からタイミングモニターと中継映像のディスプレイが何組が降りていますが、遠くの席からだと見えないですね。

c0045442_18501915.jpgガラスに近づいてみた感じです。真下のピット作業風景はばっちり見えそうです。

c0045442_18513231.jpg一旦外に出て、1コーナー寄りの階段から3階に上がってみましょう。

c0045442_18523077.jpg3階から1コーナー方面の眺め。上がってきた階段が見えています。

c0045442_1854128.jpg1コーナー寄りの屋根なしテラスからグランドスタンドを見た感じです。

c0045442_1856778.jpg屋根のあるビルの屋上部分です。十分な広さがあります。

c0045442_18573383.jpgピットロード側はこのように柵が設けられています。

c0045442_18582734.jpg柵の一番上の間から身を乗り出して見てみますが、真下を見ることはかなり難しいです。

c0045442_18595858.jpgピット作業はなんとか見ることが出来ましたが、かなり身を乗り出しての撮影です。

c0045442_1905668.jpg後ろ側のパドックを眺めた風景。

c0045442_191395.jpg最も最終コーナー寄りからは、表彰台も見ることが出来ますが、角度の関係で表彰台自体は隠れてしまっています。

c0045442_196419.jpg3階にあるトイレ。流石に綺麗です。

c0045442_1972192.jpg洗面所も申し分ないですね。


また行く機会がありましたら調べてこようと思います。
[PR]
by es-images | 2007-04-15 19:10 | 2007 日本GP | Comments(0)
富士のパドッククラブ
c0045442_951648.jpg昨日富士スピードウェイのパドッククラブの冊子が届きました。真四角の変形版ですが、上質紙を使い、綺麗な写真をふんだんに使った豪華な冊子です。

c0045442_973050.jpgc0045442_975422.jpg

c0045442_991171.jpgTERMS & CONDITIONSの完全日本語訳も付いていました。これは面白い。

肝心のお値段ですが、ほぼ鈴鹿サーキット発行の物と同じ位です。海外サイトからの購入も検討していましたが、ユーロ高の現在では富士から購入する方が圧倒的にお得です。また、カーパスですが、通常4人分に一枚しか発行されませんが、4人未満でも購入することが可能です。ただし、駐車場の場所が違うようです。これについては問い合わせて場所の確認をしたいと思います。
観戦場所は予想したとおりピットビルの2階か3階となっています。また、コカコーラコーナー進入のストレートイン側に、鈴鹿でもあったような無料スタンドが割り当てられます。今のところ鈴鹿のようなビレッジの設定は無いようなので、全てがピットビルに入るものと考えられます。
購入できる駐車場がサーキット内だと嬉しいですね。

[PR]
by es-images | 2007-04-14 09:18 | 2007 日本GP | Comments(2)
マクラーレン1-2!(第2戦マレーシアGP)
c0045442_19244566.jpg灼熱のクアラルンプールで行われた第2戦マレーシアGPは、アロンソが優勝し、ルーキーのハミルトンが2位に入り、久々のマクラーレンの1-2フィニッシュで幕を降ろしました。前戦オーストラリアで優勝したフェラーリのライコネンは3位でした。
レースはタイヤ交換・給油によるピットストップ時を除いては、終始アロンソがトップを守り、そのままチェッカーを受けました。ポールポジションのマッサは序盤でマクラーレンに抜かれてしまい、さらにオーバーランを喫するなど不安定な走りで表彰台を逃しました。
今回は見応えあるバトルがこれと言って無く、正直退屈感のあるレースでした・・・。次は今週末にバーレーンGPですが、面白いレース展開を見たいですね。

Es-IMAGES, 2006
[PR]
by es-images | 2007-04-08 19:36 | F1 | Comments(2)
富士と言えば
c0045442_23191757.jpg
やっぱり富士山をバックにマシンの撮影でしょう(笑)。午前中の空気の比較的澄んでいる時間帯が一番宜しいようです。

[PR]
by es-images | 2007-04-03 23:20 | Domestic Racing | Comments(4)
FSWからの帰り方教えて!
昨日は5時間以上かかって東京まで帰ってきました。FSWを出る夕方5時過ぎ頃、東名の伊勢原バス停先頭に約30kmの渋滞が発生しており、御殿場インター入り口の電光掲示でも「4時間以上」の表示。
これを見て、そのまま真っ直ぐ箱根を抜けて、小田原厚木道路を経由して行こうと即断。箱根の通過に若干時間がかかりましたが、無事に小田厚へ。ところがこれが大誤算でした。厚木インター先頭に12kmの渋滞が発生しておりました(泣)。これは全くの想定外。雨脚も強くなって、厚木インターに入るまでの12kmの間に2箇所で追突事故を目撃しました。
東名高速に入って、海老名サービスエリアを越してようやくスムーズに流れ出しましたが、用賀に到着する頃には10時を過ぎていました・・・。
FSWからどうやって帰るかを研究しないとイカンですね。昨日の場合は、携帯の渋滞情報を見ていると、山中湖を通って中央道に抜けて帰るのが正解だったかも知れないです。あるいは246をひたすら走るとか・・・?
昨日の場合、せめてもの救いはFSWから御殿場までは全く混んでいなかった事でした。これがF1開催時の14万人のシャトルバス輸送となると御殿場インターまで2時間以上とかかかるんじゃないでしょうか・・・?

どなたか効率よく東京に戻る道順を教えて下さい~

え?そんな都合の良い方法無いですか・・・泣。
[PR]
by es-images | 2007-04-02 22:09 | Domestic Racing | Comments(14)
近くて遠い富士でした・・・
先程無事に帰宅しましたが・・・。選択を誤ったか、東京に着くまで5時間以上かかってしまいました(泣)。

c0045442_2329863.jpg


More
[PR]
by es-images | 2007-04-01 23:31 | Domestic Racing | Comments(2)