カテゴリ:F1( 228 )
ロズベルグ3連勝でシーズン終了(2015 Rd.19 Abu Dhabi)
c0045442_22551070.jpg今シーズンを締めくくる最終戦アブダビ。見事なポールトゥウィンでロズベルグが勝利し、シーズン最後は3連勝で締めくくりました。ほぼハミルトン無双だったグランプリでしたが、来季への自信に繋がれば、次こそはチャンピオンの座を射止められそうですね。
 さてさて、パワーユニット2年目となる今年のF1でしたが、実際にハンガリーと鈴鹿を見に行ってもやはり2年前までの迫力にはほど遠いものでした。メルセデス=ハミルトンの一強状態も面白さを削いでしまって、F1を見続けるモチベーションが果たして維持できるのかと、ここのところ揺らいでしまっています。来年のF1、メルセデスに真っ向から対抗できる勢力が出てくることを期待しています。
[PR]
by es-images | 2015-11-30 23:28 | F1 | Comments(0)
ロズベルグ渾身の勝利(2015 Rd.17 Mexico)
c0045442_8422467.jpgハミルトンチャンピオン獲得後のレースでしたが、ロズベルグがようやく勝利。ですが、たぶんハミルトンはチャンピオンを取る前の本気度の高い走りではなかったような気がします。さて、久々開催のメキシコのエルマノスロドリゲスサーキットですが、観客がノリノリで素晴らしかったですね。ぎっしり詰まったスタジアムセクションは、ミハエルやアロンソが全盛時代のドイツやスペインのサーキットを思い起こさせました。さて、次も時差のキツいブラジルGP、こちらも消化試合ですので録画観戦致します。
[PR]
by es-images | 2015-11-03 09:04 | F1 | Comments(0)
ハミルトンがワールドチャンピオン獲得(2015 Rd.16 USA)
c0045442_22312868.jpg予選が大雨で中止となり、決勝と同日開催となった大波乱のアメリカGP、これを制したハミルトンが勝利とともに今シーズンのワールドチャンピオンを獲得しました。
ハミルトンのチャンピオン決定は時間の問題と思っていましたが、3戦を残して消化試合となってしまいました。今後の見所は、チャンピオンシップ2位がロズベルグになるのかベッテルになるのか、そしてマクラーレンホンダはどこまで上がってこれるか、でしょうか。

c0045442_22514333.jpgそれにしても、表彰台でのロズベルグ、これほどつまらない表情で上がったドライバーは見たことがありません。いえ、こういう態度にはっきりと出るタイプは嫌いじゃないですが(笑)。この悔しさを今シーズンの残りに爆発させて欲しいものですね。

さて、次戦メキシコはもう今週末ですが、どんな波乱があるのかないのか、見届けたいと思います。録画ですが(笑)
[PR]
by es-images | 2015-10-27 22:56 | F1 | Comments(0)
またもハミルトン勝利(2015 Rd.15 Russia)
c0045442_2233279.jpgプーチンロシア大統領も臨席の下行われたロシアGP、鈴鹿に続いてハミルトンが優勝して幕を下ろしました。予選ではロズベルグがポールポジションだったものの、トラブルでリタイヤ。またもハミルトンの独走状態でチェッカーを迎えました。見所は最終盤の3位争いでしたが、ボッタスとライコネンのクラッシュでペレスが滑り込みました。このクラッシュは後で物議を醸しそうです。さてさて、次戦以降は時差が大きすぎるので、リアルタイム観戦はお預けになりそうですが、あとはハミルトンのチャンピオンがいつ決まるのか、位でしょうかね。

※レース後ライコネンがタイム加算ペナルティを受けた結果、メルセデスのコンストラクターズチャンピオンが決定しました。
[PR]
by es-images | 2015-10-11 22:39 | F1 | Comments(0)
ハミルトンまたも連勝(2015 Rd.12 Italy)
c0045442_2346247.jpgヨーロッパラウンドの最終戦となるイタリアGP、ポールtoフィニッシュを決めて勝ったのはハミルトンでした。今期2度目の連勝となりました。チームメートのロズベルグはエンジンブローでリタイヤ、予選で2位だったライコネンはスタートに失敗して後退、結果2位ベッテル、3位マッサとなりました。ハミルトンの安定感は他を寄せ付けませんね。このまま独走すると面白くなくなるので、なんとか波乱が起こって欲しいものです。
[PR]
by es-images | 2015-09-06 23:51 | F1 | Comments(0)
ハミルトン後半初戦を制す(2015 Rd.11 Belgium)
c0045442_23494782.jpgF1夏休み明けのベルギーGP、無難に勝利したのはハミルトンでした。ポールスタートからトップを奪われることなく、そのまま無難にチェッカーを受けました。2位にはロズベルグ、3位にはグロージャンが久々の表彰台となりました。レース中の雨もなく、波乱はレース終了直前のベッテルのタイヤバースト位で、これはハミルトンを追撃する側を応援する者としてはあってはならない残念なトラブルでした。マクラーレンはトークン使って多くのグリッド降格のペナルティを受けながらも、大した進歩が見えない空回りの状態でした。さてさて、次はイタリアGP。ヨーロッパ最後のレースとなりますが、このままハミルトンの進撃が続いたらうんざりですねぇ。
[PR]
by es-images | 2015-08-23 23:50 | F1 | Comments(0)
ハミルトン波乱の勝利(2015 Rd.9 Great Britain)
c0045442_23493995.jpgスタートでまさかのウィリアムズ1-2状態になった時には、今日は面白いレースになるのかと思いきや、ピットストップで戦略を誤り、結局ハミルトンがトップに。その後の雨でも何か起こるかと期待しましたが、やはり今シーズンのハミルトンは安定しています。そのままロズベルグを従えてのチェッカーとなりました。3位にはウィリアムズ勢ではなく、ベッテルが入りました。いやはや、結果的に「いつもの」に収まりました。マクラーレンはアロンソがなんとか1ポイントを取りましたが、速さも信頼性もまだまだの印象でした。次は3週間あけてのハンガリー、一度も優勝していないベッテルでも応援しましょうか。
[PR]
by es-images | 2015-07-05 23:50 | F1 | Comments(0)
ロズベルグ歓喜の優勝(2015 Rd.8 Austria)
c0045442_23195980.jpg予選まではハミルトン好調で、決勝もいつも通りそのまま行くのかと思いきや、スタートでロズベルグが上手くかわしてトップを奪還。そのままハミルトンを寄せ付けずにチェッカーとなりました。3位表彰台を狙っていたベッテルは、ピット作業のミスから後退、マッサにその座を奪われてしまいました。マクラーレンはアロンソがクラッシュ、バトンがトラブルでホンダ社長の目の前で早々に店じまいという残念な結果でした。次のイギリス、ファンにブーイングされないように最低でも完走をして欲しいものですね。
[PR]
by es-images | 2015-06-21 23:21 | F1 | Comments(0)
ハミルトン盤石の優勝(2015 Rd.7 Canada)
c0045442_23421852.jpgモナコGPの悔しさを晴らした、見事なポールトゥウィンでした。が、レースではやはりメルセデスの勢の強さが目立ち、欲を言えばニコとハミルトンのバトルがあったら面白かっただろうなと感じるレースでした。それにしても、マクラーレンホンダ、トークン使いながら2台ともリタイヤはいただけませんね。なかなか道は険しそうです。
[PR]
by es-images | 2015-06-08 23:49 | F1 | Comments(0)
ロズベルグがモナコ3連覇(2015 Rd.6 Monaco)
c0045442_08295.jpg最後に見所のあった今年のモナコGPでした。予選からレース終盤までトップを快走し、非の打ち所の無い完璧なレース運びをしていたハミルトンでしたが、最終盤でクラッシュによるセーフティカー導入、そこでなぜかタイヤ交換に入った彼は、ピットアウトのタイミングが悪く3位に転落。ロズベルグ、ベッテルに後塵を拝して3位に後退し、そのままレースチェッカー。レース後の不機嫌なハミルトンを見るにつけ、これからがまた面白くなりそうな予感です。そうそう、マクラーレンはようやくバトンがポイント獲得しました。それにしても、なんでタイヤ交換に入ったんでしょうねぇ・・・。
[PR]
by es-images | 2015-05-24 23:37 | F1 | Comments(0)