カテゴリ:Mobile Gadget( 23 )
グローバル版XPERIAでAUのMVNO SIMを認識させる方法
先日グローバル版のXPERIA X(F5122)を海外サイト(ETOREN)から購入しました。無事に到着して使用しているのですが、この度MVNOとして使っているIIJmioが、「今なら追加SIMもう1枚無料キャンペーン」というのを始めていました。

c0045442_1016284.jpg

そこで、かねてから使ってみたかったAU回線のSIMを手に入れようと思い、早速申し込んでみました。IIJmioでは、タイプDというドコモの回線とタイプAというAUの回線を、使っているデータプランの容量をシェアしながら使えるというユニークな使い方が出来ます。

c0045442_10421697.jpg

到着したSIMを早速XPERIA Xに装着したのですが、なかなか電波を拾いません。アンテナマークが⊿になったままなのです。APNの設定も書いてあるとおりにしたのですが、場所が悪いのかと移動してみても一向に電波を拾いません。実はIIJmioのHPにはタイプAの動作確認機種にXPERIA Xは入っていないのですが、LTEのバンドは規格では対応しているし、何とかなるだろう、という軽い気持ちで申し込んだのでした。
どうしたものかと、ネットで解決法をいろいろ探してみたところ、いましたよ、グローバル版のXPERIA X Performance(F8132)をmineo(AU)のSIMで認識成功させた方が。サービスモードを使っての方法で、それを試したところ、見事にXPERIA Xでも電波を拾い、データ通信出来るようになりました!
ですが、いちいちサービスモードに入るのも面倒なので、他にやり方は無いかと探してみたら、設定の工夫で認識できるようなので試したところ、上手くいきました。

c0045442_10563049.jpgその方法ですが、設定から「モバイルネットワーク設定」の「優先ネットワークタイプ」を開いて、

c0045442_11143155.jpg「優先ネットワークタイプ」を「LTEのみ」とします。

c0045442_11193838.jpgさらに「アクセスポイントの設定」(APN設定)から「ベアラー」を「LTE」にします。

そして一度再起動すると、見事にAUの電波を拾ってデータ通信出来るようになりました。
そもそもAUのMVNOはLTEしか使えないもののようなので、以上のような厳密な設定が必要なのかも知れません。ともあれ、家の中ではドコモより電波を拾うので、これからは出先でも使い心地を検証してゆこうと思います。
ちなみに、この方法でグローバル版のXPERIA Z3(D6653)、Z3 Tablet Compact(SGP621)も認識可能でした。
[PR]
by es-images | 2016-11-13 11:31 | Mobile Gadget | Comments(5)
Bone Collection
c0045442_1650238.jpg
皆さんはスマホにストラップをつけていますかー?

周りをみても、おそらくはつけていない方がほとんどだと思いますが、私は随分前から ーガラケーだけの頃からー 時々うっかり手から滑り落としてしまうことがあるので、必ずストラップをつけるようにしています。で、そのストラップですが、もうずっと前からお気に入りのモノがあるのです。Bone Collectionのシリコンストラップです。

c0045442_9364490.jpg
ストラップにもいろいろありますが、こちらの製品は全体がシリコンでできていて、手にかける部分は2倍位の長さまで伸びます。金属パーツがないので、スマホや携帯を傷つけないのが特徴です。そして何よりも、小さなマスコットがとてもユニーク。スマホや携帯を買い換えても、必ずこのシリーズのストラップをつけるようにしていましたが、残念ながらこちらのストラップは海外製で、最近は日本での取り扱いがなくなってしまったようです・・・。

c0045442_1734992.jpg
なので、ネットで在庫を見つけてはちまちま買いだめ(笑)しています。以前はヨドバシカメラでも扱っていたので容易に入手出来たのですが、おそらくガラケーからスマホに世の中の需要が変わってからストラップも廃れてきてしまったようで、取り扱いを止めてしまったようです。

まだ海外では流通しているようなので、個人輸入でもしてみるか思案しております(笑)。
[PR]
by es-images | 2015-11-07 17:14 | Mobile Gadget | Comments(4)
XPERIA Z5
c0045442_2135661.jpg
2年使ったZ1から昨日機種変しました。Z4登場の時にも変えようか悩みましたが、デザイン(色)がいまいちだったのと、CPUの発熱が気になって見送りました。当初は4Kディスプレイを搭載しているPremiumにしようかと考えていましたが、4Kの解像度を発揮できるのが専用アプリで写真と動画の表示の時だけしか機能しないと分かり、それではあまり意味が無く、少なくともテキストやpdfで細かく見られないのであれば次に期待しようということにしました。そのままZ1を使い続けても良かったのですが、10月で月々サポートもちょうど切れてしまったので、それならば機種変しようと腰を上げた次第です。流石にZ1と比べてかなり軽快に動作しますね。これからはこちらをメインにモバイルしようと思います。
[PR]
by es-images | 2015-11-01 21:47 | Mobile Gadget | Comments(0)
XPERIA Z3 Tablet Compact(SGP621)
c0045442_10423719.jpg
夏の終わりにGALAXY Tab S 8.4 を購入したばかりなのですが、SONYのXPERIA Z3 Tablet CompactのLTE版(SGP621)を購入してしまいました。本来なら、Tab S 8.4を外出先に持って行って快適にネットライフを楽しんでいたハズなのですが、どうやらLTE接続に問題があるようで、リンク切れを頻繁に起こして再起動しないと復活しないという外出先で使い物にならない状況が続いています。そんな理由で、評判の良いこちらの機種を急遽いつものeXpansysから購入してしまった次第です。対応しているLTEのバンドは、Tab S 8.4と同じBand1と3(ドコモの場合)なのですが、こちらはしっかりリンクを保っています。製品はSONYらしい作り込みで、軽くまるで一枚の薄い板のようです。しばらくこちらを活用してゆきたいと思います。
[PR]
by es-images | 2014-11-30 10:57 | Mobile Gadget | Comments(2)
GALAXY Tab S 8.4(SM-T705)
c0045442_11181034.jpgガジェット関連は久々の更新です。SAMSUNGのGALAXY Tab S 8.4のLTE版(SM-T705)が、eXpansysの週末セールで安く売られていたのを先月末に発見してしまい、前から狙っていた機種でもあったので思わずポチってしまいました(笑)
前に同じTab 7.7で有機EL(Super AMOLEDと呼ばれています)の綺麗さに驚かされ、同じ位のサイズで高解像度の後継機種が出ないものかとずっと待っていた所でした。解像度は2560x1600ドットで非常にきめ細かいです。日本向けにはWi-Fi版(SM-T700)が量販店で販売されていますが、私は外出先でも情報収集端末として使いたかったので、MVNOのSIMが使えるLTE版を海外から購入しました。
c0045442_11314871.jpg
購入したものは海外版なので、そのままでは日本語が使えない状態になっています(なんとLanguageで日本語の選択も出来ません。そもそも出てきません…意地悪)が、ネットで紹介されている日本語化の手順を何とか行い、無事に日本語化しました。さてさて、評判の有機ELですが、流石に綺麗です。液晶の100倍のコントラスト比があるとかで、とりわけ「黒」の再現性が高いようです(液晶の場合、黒を表示してもバックライトの光が漏れるので、真黒(まっくろ)にはならないのですが、有機ELの場合はドットが光ったり消えたりする構造ですので、真黒が再現できるのです)。写真も綺麗ですが、動画も素晴らしいですね。TVで言うならプラズマTVみたいな感じでしょうか。写真や動画を楽しみたい方にはお勧めな端末です。他に10.1インチもありますが、個人的には持ちやすい大きさの8.4インチが断然使いやすいですね。興味のある方は、Wi-Fi版がヨドバシカメラなどで売られているようですので、一度見てみると良いでしょう。
[PR]
by es-images | 2014-09-06 11:45 | Mobile Gadget | Comments(7)
Telenor prepaid data SIM.
c0045442_5171089.jpg
忘れてはならない、スマホ用のプリペイドデータSIMです。昨年からブダペストに来たときには必ず購入するようにしています。今年は容量1GBで3990Ftでしたから日本円で2000円弱です。ドコモの海外パケホーダイが一日24.4M以上の利用で2980円という値段からすると破格の安さです。Telenorという会社は日本ではなじみがありませんが、昨年の経験からするともちろんハンガロリンクもカバーされていて、通信速度もストレス無しでした。ちなみにこれを入れると、ハンガリーの電話番号になります(笑)
[PR]
by es-images | 2013-07-25 05:24 | Mobile Gadget | Comments(0)
Xperia Z
c0045442_17461072.jpgドコモから2/9に発売されたXperiaの最新機種Xperia Zを早速機種変しました。ディスプレイがフルHDとなり5インチと大型化されましたが、GXを使っていた自分には殆ど変わらない使い心地です。ビザビの液晶保護シートと、エレコムのTPUケース、シリコンゴムのストラップをいつものように付けてこれから持ち歩きたいと思います。

[PR]
by es-images | 2013-02-11 17:52 | Mobile Gadget | Comments(2)
F-01E
c0045442_22361510.jpg主に会話用に使っている携帯を久しぶりに機種変しました。富士通のF-01Eです。今まで使っていたのは、同じく富士通のF-07Bでしたが、2年以上使ってきて、大分くたびれて来ていたところでした。今回の冬モデル発表で、おなじみ指紋認証が搭載された、そして何よりもモノトーンなデザインが気に入って機種変を決めました。
ネットはXPERIA GX、会話はF-01Eと使い分けているわけですが、最大の理由はそれぞれ役割を分担して電池切れを防ぐためです。ネット使用の比重が大きいので、肝心なときに大事な通話が電池切れにならないように管理しています。それと、やはり会話はガラケーの方が使いやすさに一日の長があるかなと思っています。またしばらくこれを使い続けましょうかね!
[PR]
by es-images | 2012-11-14 22:52 | Mobile Gadget | Comments(3)
Xperia NX
c0045442_20433623.jpg来月にはXi対応のGXが発売予定となっている矢先ではありますが、訳あって、いや特に訳は無いかも知れません(笑)が、NX(SO-02D)を入手しました。このNXですが、発売後あっという間に生産終了となってしまい、おそらく持っている方も少ないのではないでしょうか。その中でも希少なブラックを幸運にも入手できました。あくまでもGX入手までの繋ぎではあります。
[PR]
by es-images | 2012-06-30 20:51 | Mobile Gadget | Comments(0)
お勧めモバイルバッテリー
c0045442_21512838.jpg一昨年よりスマートフォンを使用するようになり、バッテリーの持ちが気になるようになりましたが、その時に補助的に用いるのがモバイルバッテリーです。私が使っていてお勧めなのが、こちらの製品。

c0045442_21544461.jpg何が良いのかと言いますと、これです、コンセントに直接つないで充電することが出来るのです。多くのモバイルバッテリーはUSBから充電するようなタイプが多いですが、最近マクドナルドなどのファストフード店や喫茶店では、コンセントを自由に使えるところが増えていて、こちらの製品ですと、そこからアダプター無しで直接充電が出来ます。容量は1400mAです。

c0045442_21581193.jpgこちらは上とは別の製品。バッテリー残量が液晶で確認できるようになっています。こちらの容量は2000mAです。

c0045442_2201954.jpgこんな感じにコンセントが折りたたまれています。

上の製品を仕事カバンに一つ入れているほか、旅行にも持って行っています。AC-USBのアダプターとモバイルバッテリーが一体になった1台2役でとても便利です。お一つ如何でしょう?そうそう、スマホとの接続には巻き取り式のUSB-microUSBのコードを使っています。
上:オズマ社製1400mA 下:Linkage製2000mA
[PR]
by es-images | 2012-04-21 22:10 | Mobile Gadget | Comments(0)