フェラーリ1-2、トゥルーリ表彰台に(第8戦フランス)
c0045442_23185066.jpgこれが最後の開催かと噂されるマニクールサーキットで行われたフランスGPで、フェラーリのマッサが優勝、ライコネンが2位に入り1-2フィニッシュを飾りました。3位にはチームとして2003年以来の表彰台となるTOYOTAのトゥルーリが入りました。
レースは、序盤~中盤にかけてライコネンがリード。ところがエキゾーストパイプが外れるというトラブルでマッサにその座を明け渡したものの、2位をキープしてフィニッシュしました。3位のトゥルーリは最後までマクラーレンのコバライネンとバトルを展開しましたが、見事に抑えきりました。天国のアンダーソンさんもきっと喜んだことでしょう・・・。

Image (c) Motorsport-Total.com
[PR]
by es-images | 2008-06-22 23:26 | F1 | Comments(0)
<< ハミルトン母国初優勝(第9戦イ... TOYOTA F1の喪章 >>