波乱のレースをハミルトン制す(第6戦モナコ)
c0045442_2326777.jpg伝統のモナコGP、今年は天候に祟られ波乱の様相を呈しましたが、そのような状況下でマクラーレンのL.ハミルトンが見事にレースを制しました。レース終盤にはFIAから雨の予想が出ていましたが、各チームは無視。次々とドライタイヤに履き替えて行く様子は見ていて面白かったですね。ライコネンに追突されてリタイヤしたフォースインディアのA.スーティルは本当に残念でした。中嶋はそんななか7位に入賞してしっかりとポイントゲットしておりました。さて次は唯一の北米ラウンドのカナダGP、時差がつらいですね。

Image (c) Motorsport-Total.com
[PR]
by es-images | 2008-05-25 23:41 | F1 | Comments(0)
<< F1日本グランプリ・パドッククラブ totoが当たった! >>