マクラーレン1-2!(第2戦マレーシアGP)
c0045442_19244566.jpg灼熱のクアラルンプールで行われた第2戦マレーシアGPは、アロンソが優勝し、ルーキーのハミルトンが2位に入り、久々のマクラーレンの1-2フィニッシュで幕を降ろしました。前戦オーストラリアで優勝したフェラーリのライコネンは3位でした。
レースはタイヤ交換・給油によるピットストップ時を除いては、終始アロンソがトップを守り、そのままチェッカーを受けました。ポールポジションのマッサは序盤でマクラーレンに抜かれてしまい、さらにオーバーランを喫するなど不安定な走りで表彰台を逃しました。
今回は見応えあるバトルがこれと言って無く、正直退屈感のあるレースでした・・・。次は今週末にバーレーンGPですが、面白いレース展開を見たいですね。

Es-IMAGES, 2006
[PR]
by es-images | 2007-04-08 19:36 | F1 | Comments(2)
Commented by doudeshiyou at 2007-04-10 22:15 x
どうもこんばんはです。
さて、マクラーレンが久々に勝ちましたね。
フェラーリはスタートでもたつきそれが後々結果に響きましたね。
さて、次はバーレーンですね。でも今年はサンマリノは無いのですね。
Commented by es-images at 2007-04-11 20:14
doudeshiyouさん
マレーシアの結果がバーレーンに続くのか、はたまたフェラーリが開幕戦のような好調ぶりを回復するのか、楽しみにしています。そうそう、今年はサンマリノは無いですね・・・。いま改築工事中のようですが、1国1グランプリの原則ではたして開催できるか、これまた注目です。(一応サンマリノ共和国ってありますが・・・)逆に言うと、サンマリノが開催できるなら、鈴鹿と富士で開催できるということになるのかと思います。
<< 富士のパドッククラブ 富士と言えば >>