トラブルは突然にやって来た・・・
c0045442_2323817.jpg

Operating System not found
_

見にくいかも知れませんが、上記のメッセージが何を意味しているか分かるでしょうか・・・?そう、PCを立ち上げようとしてもHDDを読まない状況でこのようなメッセージが出てくるのです(泣)。

実は現在メインで使用しているPCは、SONYのVAIO、PCG-SRX7というノートパソコンで、発売が2001年11月という、大変昔のマシンなのです。かれこれ使用暦5年にもなろうというこのPCですが、なぜか使いやすくてずっと使い続けておりました。途中ハードディスクの交換(容量UP)、無線LANの高速化(11g対応)改造など、全部自分でやっておりまして、ネット閲覧やBlogの更新、メールのやり取りは等は、最新の機種にも劣らずこなしておりました。
ところが、最近になってちょっと異音(「ジー」というような音)がするようになっていましたが、放熱ファンが老朽化したのかと、安易に考えて放っておいたのでした。

ところが・・・
・・・トラブルは突然にやってきました!

本日いつものようにネット閲覧をしていたところ、「カコッ、、、」と嫌な音が・・・。「ヤバイかな・・・」そう考えつつも、そのあと少しは問題なく使用できました。が、そう時間を空けずしてもう一度「カコン・・・」という音ともに、それまで「ジー」音がしていたPCが、全く無音に(驚)。やがてマウスカーソルも動かなくなり、リセットする以外に手はなくなりました。

なんとなく、起こりつつある事をのみこみつつ、おそるおそるリセットしてみると・・・。

んー、見事にHDDが動かない!そして、画面には冒頭の表示です・・・。あぁ、このPC、メインで使っている割にはデータのバックアップを全然していなかった(汗)。さて、どうしたものかと途方に暮れながら、何度か電源スイッチを入れたり、30分程ほったらかしてみると・・・・。

「キュイ~ン・・・」、おぉ、何と奇跡的に起動するじゃないですか(喜)!

早速、メールデータのバックアップ、その他データのバックアップを急いで取りました。

通常、HDDから異音がして「カコン・・・」と言う音と共に動かなくなるのは、「HDDの死」を意味するのでありますが、私のPCの場合は今のところ「心停止から奇跡的に蘇った?」みたいな状況になっているようです。
実は、次のメインのノートPC(これもVAIO)も既に準備はしてあるのですが、なんとなく改造を重ねたこのPCに愛着があるので、せめてこの死亡直前のHDDを交換してあげてから引退させようと考えています。今度の週末には2.5インチHDDを買ってきてデータ入れ替えて換装しようと考えております。

皆さん、月並みな言い回しですがバックアップはマメに取りましょう!

[PR]
by es-images | 2006-09-03 23:39 | PC | Comments(4)
Commented by KIMUTAKA at 2006-09-04 13:16 x
おおっ、よく蘇生したこと!バチスタ手術成功か(笑)

でもマジであせりますよね。最近私のノート(M社のレッツなんちゃら)
も4年以上が経って、時々怪しい動きをします。
先日外付けHDD買って重要データのバックアップは取ったけど、
メールのファイルがデカ過ぎて無茶苦茶時間食うのでまだなん
ですよ。

だれか私の.pstファイル、5分でバックアップ取って~(笑)
Commented by es-images at 2006-09-04 22:35
KIMUTAKAさん
こういう分野はご専門ではないですか?
今もおそるおそるこのノートを使っています(爆)。メールデータ、時間が経つ程大きくなって困りますよね・・・。
Commented by kotetsu at 2006-09-04 22:45 x
おおっ!HDDが復活とは奇跡ですね!
わたしも何度となくHDDが死んでいやな思いをしたクチです。
現在はRAIDでミラー組んで重要なデータはLANディスクにバックアップとってます。(笑)
Commented by es-images at 2006-09-05 21:33
kotetsuさん
やはりご経験ありますか・・・何度もですか!私もデスクトップで数回飛んでしまった経験があります。その時は大した中身でなかったので良かった(良くはないですね・・・)ですが、今回は98年からのメールデータ全て吹っ飛ぶ所だったので焦りました。RAIDですか、組んでみたいですが余裕がないですね・・・。
<< intelのキャンペーン 2007年F1カレンダー発表 >>