2007年F1カレンダー発表
c0045442_2141489.jpg来年のF1GP開催日程が発表されました。日本グランプリ(富士)に関しては、これまで同様10月初旬の開催です。カレンダーからは、ヨーロッパGP、サンマリノGPが落選した一方で、ベルギーGPが復活しました。恒例のハンガリーGPは8月第一週となり、このスケジュールですと、何事も無ければまた行けそうな日程です。一国一開催が厳格に反映されたカレンダーですが、正式な日程は12月となるようです。残念ながら鈴鹿サーキットでの開催は落とされてしまっていますが、富士スピードウェイでどのようにして観戦をしてゆくのか、いよいよ現実的に考えなくてはならなくなりました。
もう一つ忘れてはならないのが、5月のゴールデンウィーク期間の開催ですが、ちょうどこの間が開催予定無しになっています。しかし、formula1.comによりますと、サンマリノGPが復活するのではないかという憶測がなされております。とにかく最終の12月までは様子を見るべきかと思います。

(c) formula1.com
[PR]
by es-images | 2006-08-30 21:59 | F1 | Comments(4)
Commented by hatcho_bori at 2006-08-31 06:34
es-imagesさん残念ながらこれは既定路線ということで・・・。現段階ではまだprovisionalですが少なくも来年鈴鹿復活の芽はないでしょう。ペーパー上は鈴鹿復活は最速で2012年ですが、そもそも来年、今のconcorde協定が失効し、その後が現段階では白紙なわけですから2008~新concorde協定(??)下でのformula1は我々もアっと驚くような展開があるやもしれません。まぁこういう微妙な時期ですからインディの運営母体IMSは1年更新にしてくれぃとか無茶な要求をしているやに聞き及びますがそれが普通の経営感覚でしょう。だって何が来るかわからないのですから。「興行」ですからある程度riskyなのは致し方ないですが富士は「はめ込まれた」なんてことになりませんよう。。。
Commented by hatcho_bori at 2006-08-31 06:41
そうそうパスカーレですがVIPパスの非接触のチップの具合が悪く2度ほど彼のジムショに「強制連行」されたことがあります。なにやらこちらが悪いことをしたかのような・・・・今でも顔写真管理してるんでしょうか??
Commented by doudeshiyou at 2006-08-31 20:53 x
鈴鹿でのF1開催が当面今年限りとは悲しいです。
今年の鈴鹿はとんでもない事になりそうな予感がします。
でも、来年富士での開催がコケてドライバーやFIAから
「鈴鹿に戻そう」的な意見が出れば鈴鹿に戻るかな・・・なんて妄想も浮かんでしまいます。まあトヨタも何とか成功させようとしますでしょうし、一番ベストなのは富士、鈴鹿と連続開催(もしくはどちらかが春と秋の開催)が望ましいのですが、実現は難しいですね。
Commented by es-images at 2006-09-03 22:42
hatcho_boriさん
そうですね、来年は正直無理そうです・・・。鈴鹿でのレース、今年でとりあえず一区切りと考えて、存分に楽しんでこようかと思います。そうそう、私もパスの不具合で、FOMの事務所に連れて行かれたことがありました。あの時は借り物のパスだったので、かなり緊張しましたよ(笑)。

doudeshiyouさん
富士の観戦、私もどうなっちゃうのか全然見通しがついていません。最悪、どこかのツアーで行くしかないかと考えております。鈴鹿に戻るのは、夢のまた夢でしょうか・・・?
<< トラブルは突然にやって来た・・・ マッサが悲願の初優勝!(第14... >>