アロンソ磐石の勝利&ミシュラン100勝達成(第9戦カナダGP)
c0045442_2385256.jpg今シーズンは、もうアロンソがこのままチャンピオンになってしまうのでしょうか・・・。そんな印象を待たせるような手堅いレースでした。残り2周でライコネンがミスで3位に落ちてしまったのも残念でした。ミハエルもしぶとく2位に入りましたが、このままアロンソが表彰台に乗り続ける限り、追いつく事は出来そうにはありません。次のアメリカGPも似たような展開なのでしょうか・・・。
そうそう忘れてはならない、このレースでミシュランがブリジストンよりも先に100勝を達成しました。

Es-IMAGES, 2006
[PR]
by es-images | 2006-06-26 22:58 | F1 | Comments(3)
Commented by sbga005 at 2006-06-27 14:02
シーズンのラストまでハラハラしたシーズンっていつが最後でしたっけ?
2000年?
今年ももうマジック点灯ですねえ
あとはマイケルの引退発表くらいですか楽しみは・・・
Commented by haru at 2006-06-27 17:57 x
TBさせていただきました。
応援していたライコネンは結局3位。優勝できると思ったんですがね(涙)。もう週末はアメリカGP、キミ様には表彰台の真ん中に立って欲しいです!!
また来ます。
Commented by es-images at 2006-06-27 22:58
sbga005さん
そうですねー、2年前でしたっけ、最後までミハエル、ライコネンとモントーヤが争っていたのは。あんな感じが見ている方としては面白いですね。それより前なら、98、99年頃のハッキネンとミハエルのガチンコ勝負でしょうか。なんかミハエルは「最近歳かな」と思う事がしばしばです(泣)。

haruさん
ライコネン残念でした。久々に調子は良さそうだったのでこれから先がちょっと楽しみです。それにメルセデスエンジン、かなり高回転まで回していても大丈夫でしたね。ハード面でも期待が持てそうです。
<< Michelin Podium... SDカード2GBが6980円! >>