ライコネン6勝目(第16戦ベルギーGP)
c0045442_2314472.jpgF1第16戦ベルギーGP、ポイントランキングで劣勢に立たされていたライコネンが6勝目を挙げました。しかし、現在ポイントリーダーのアロンソが2位に食い込んだため、依然としてライコネンはチャンピオンに向けては苦しい立場に変わりはないです。
さて、琢磨選手ですが・・・折角スタートから好位置だったのに、ミハエルに追突してリタイヤ。なんというか、TVの前で力が抜けてしまいました。もうちょっと何とかして欲しかったというのが本音です。次、ブラジルに向けて今一度、気を取り直して欲しいものです。

(写真は一昨年の日本グランプリ)
[PR]
by es-images | 2005-09-11 23:20 | F1 | Comments(4)
Commented by KIMUTAKA at 2005-09-12 12:20 x
おひさです。
私も琢磨のクラッシュで半分フテ寝。
モントーヤのクラッシュで飛び起きました(笑)。
アロンソって、ほんとついてますね~。
それにしても勝っても2点しか縮まらない今のルールって・・・

ところで今年の鈴鹿もPCですか?
Commented by es-images at 2005-09-12 20:33
KIMUTAKAさん、どうもです。

琢磨選手には、皆期待感が大きいので、単純(のように見えます)な彼自身によるミスにはガッカリさせられますし、その大きさも相当なものです。方や同僚は表彰台という結果に、ますます・・・な感じです。
アロンソは、本当にしぶといですね。前半戦での優勝がかなり大きなアドバンテージを生んでいるようです。でもこのまま行くと、確実にチャンピオンになるのではないでしょうか・・・。

さて、今年の鈴鹿ですが、御察しのとおりです。また、いろいろとご連絡致します(笑)。
Commented by ふぃぼなっち at 2005-09-12 22:38 x
こんばんは、ふぃぼなっちです。
琢磨も最初はジャンプアップして思わずガッツポーズしたけど、、、。
しばらくすると、その振り上げた拳をそっと下ろしてしまいました。
残念、その上ペナルティなんて、、、。
でもつぎのブラジルGPに期待します。
また遊びにきます。
TBさせていただきます。
Commented by es-images at 2005-09-13 21:13
ふぃぼなっち さん

コメント有り難うございます。10グリッド後退のペナルティは残念ですが、日本グランプリの予選出走順確保のため、次のブラジルでは死にものぐるいで頑張ってもらいたいものです。
<< 琢磨選手がなかなか被ってくれな... 実はFAKE? >>