ロズベルグ歓喜の優勝(2015 Rd.8 Austria)
c0045442_23195980.jpg予選まではハミルトン好調で、決勝もいつも通りそのまま行くのかと思いきや、スタートでロズベルグが上手くかわしてトップを奪還。そのままハミルトンを寄せ付けずにチェッカーとなりました。3位表彰台を狙っていたベッテルは、ピット作業のミスから後退、マッサにその座を奪われてしまいました。マクラーレンはアロンソがクラッシュ、バトンがトラブルでホンダ社長の目の前で早々に店じまいという残念な結果でした。次のイギリス、ファンにブーイングされないように最低でも完走をして欲しいものですね。
[PR]
by es-images | 2015-06-21 23:21 | F1 | Comments(0)
<< ハミルトン波乱の勝利(2015... ハミルトン盤石の優勝(2015... >>