スローで楽しむF1 -2014-
c0045442_11155890.jpg
去年もやったこの勝手企画(爆)、今年もちょっとだけまとめてみました。上の画像は朝のピット練習で、タイヤを持って走り出すピットクルーを1/8sec.で激写(笑)。何度も何度も同じ練習を繰り返していました。




c0045442_11202075.jpg
金曜のP1、逆バンクのカメラマンエリアから1/8sec.で撮影。天気が良かったので、カメラのISO設定を「L」にしても露出が飛び気味ですが、ハイキーということでご容赦を。

c0045442_11251368.jpg
同じくP2、ヘアピンに遠征しての撮影。ヘアピンのカメラマンエリアは「出口側≫頂点>入り口側」の順に人気があって、出口側は私が到着した頃は人がいっぱいでしたので、人気のない入り口側でのチャレンジでした。こちらは1/15sec.

c0045442_1128451.jpg
頂点の一番出口側から、1/15sec.で。ビアンキ選手の一日も早い回復を願って。

c0045442_11292593.jpg
同じ場所から200R方向に加速するマシンを1/8sec.で。ここはちょっと難しかったか。

c0045442_11311367.jpg
土曜日はとばして、決勝はいつもの所から、去年と同じチームを激写してました。今年は雨で暗かったので、0.3sec.というスロー速度でも色が飛ぶことなく撮影できました。


ヘアピンや逆バンクで、広角ズームを振り回す物好きな人はほとんど見かけませんが、決まるとなかなか面白い世界を描き出しますね。さてさて、F1でシャッター速度を落として撮影する贅沢、これからも続けたいと思います(笑)。
[PR]
by es-images | 2014-10-13 11:48 | 2014 日本GP | Comments(0)
<< ハミルトン逆転優勝でタイトル近... ハミルトン勝利でコンストラクタ... >>