Budapest -Day 4- 「ハンガロリンクの奥地に遠征『撮りたいアングルがそこにある』」
c0045442_12441449.jpg
誰が好きこのんで、真夏の暑さの中、サーキットの秘境と言われる(嘘)奥地まで遠征するのでしょうか。いえ、行くのです。「撮りたいアングルがそこにある」から。場所はターン8の内側でして、オフロードセンターがあるあたりです。

c0045442_12494353.jpg
いえ、実際はたいしたことないんですが、アマチュア的(=自分的)にはローアングルで、マシンを正面に捕らえることができる場所は貴重なんです。鈴鹿の逆バンクの最前列みたいなものです(笑)。ところが今年は事情が一変していました。なんとFOMさんが良い場所に看板を設置してしまったのです。。。もう引き返すことも出来ないので、バックにレスキュー関連の車両が入ってしまいましたが、看板のすぐわきで撮っていました。

c0045442_12535742.jpg
引くとこんな感じ。背景もごちゃごちゃしていなくてここは良いんですよ。このあたりの写真が来年の年賀状の候補になる(笑)のですが、今年は無しかなぁ。。。

c0045442_12565551.jpg
失意のP3を過ごして、予選はパドッククラブテラスから見ていました。どうしてハミルトンにあんなトラブルが出るのか、何度も繰り返されるマシンを降りてがっかりしている絵には、ハミルトンあまり好きでない自分もかわいそうに思えました。それからライコネン、なにやってるネン!

c0045442_130180.jpg
それでは最後にすがすがしい方々の表情をお届けして2日目のレポートを終わらせて戴きます(爆)

c0045442_1311951.jpg


c0045442_1312164.jpg


[PR]
by es-images | 2014-07-27 13:04 | 2014 Hungarian GP | Comments(2)
Commented by そのみ at 2014-07-28 23:20 x
秘境だわ。。。
何度か行ってるハンガロリンクですが、未開の領域&知らない景色です(笑)。
もちろんバスとか乗らずに、徒歩で行かれてるんですよね?
好きですねぇ〜。

きゃっ、みーくん♡
ちょっと見ないうちに、オトナっぽくなってますね。
Commented by es-images at 2014-07-29 16:01
えぇ、私以外の「お客さん」は誰一人見かけません(汗)。金網越しにPHOTOGRAPHERと書かれたシャトルが何度も目の前を通り過ぎ、タバードをつけた皆様が乗り降りするのを恨めしく思いましたよ(笑)。実際は鈴鹿でグラスタ裏からヘアピンまで歩くのより近いと思いますが、暑さでそれ以上の体力消費です。
鈴木さんは本当に落ち着いた雰囲気でした。見知らぬ日本人(笑)から突然声かけられてビックリされていました。ちょっとした話題になっていたの、知らなかったのでしょうかね(笑)
<< Budapest -Day 5... Budapest -Day 3... >>