またもメルセデス1-2!(2014 Rd.8 Austria)
c0045442_23342649.jpg11年ぶりに開催となったオーストリアGP。予選ではまさかのウィリアムズ1-2と言う展開で、決勝も期待されましたが、やはり今シーズンは底力のあるメルセデスにしてやられました。バルテリ・ボッタスがマッサをかわしてなんとか3位に滑り込み、自身初表彰台となりました。それにしても、サーキットの名でもあるレッドブルはベッテルがトラブルでリタイヤ、リカルドも8位に入るのがやっとというふがいない結果に終わりました。これから先もメルセデス無双が続きそうですね。
[PR]
by es-images | 2014-06-22 23:36 | F1 | Comments(2)
Commented by そのみ at 2014-06-26 12:37 x
ニコには、ちょっと貫禄さえ感じ始めました。
このままタイトル穫っちゃって欲しいかも。
デブとフェラーリは、お祓いに連れて行きたいです。。。
Commented by es-images at 2014-06-28 17:45
メルセデスがこのまま突っ走るのであれば、ニコの初戴冠を私も期待しちゃいます(笑)
<< ハミルトンが母国勝利(2014... リカルド初優勝!(2014 R... >>