ハミルトンが3連勝(2014 Rd.4 China)
c0045442_1931118.jpgレース後に周回数を間違えてチェッカーを振ってしまったという前代未聞のレースとなった中国GPですが、それでも圧倒的なリードを保って優勝したのはルイス・ハミルトンでした。同僚ロズベルグも懸命に追い上げましたが2位に入るのが精一杯。ルノー勢はここでも精細を欠き、フェラーリもまだメルセデスに追いついていません。さて、次戦はいよいよヨーロッパラウンド開幕のスペイン、メルセデス以外のチームの追い上げに期待したいところです。このままハミルトンの独走は何としてでも阻止してもらいたいものです。
[PR]
by es-images | 2014-04-20 19:37 | F1 | Comments(0)
<< 命の洗濯 好調メルセデスのハミルトンが連... >>