ハミルトンが久々の勝利(2014 Rd.2 Malaysia)
c0045442_1939311.jpg昨日は雨で予選が延び延びになったマレーシアですが、今日は雨もなくレースが進行。ポールポジションから一度もトップを譲ることなくメルセデスのルイス・ハミルトンが優勝しました。2位にはチームメートのニコ・ロズベルグ、3位にはレッドブルのセバスチャン・ベッテルが入りました。マシン不調に悩まされて、全然走れていなかった小林可夢偉も13位完走出来てひとまずご苦労様と言ったところです。
それにしても今年のF1のしょぼい音、まだ慣れないですね。慣れたくも無いですが、慣らされてしまうのでしょうかね・・・。
[PR]
by es-images | 2014-03-30 19:35 | F1 | Comments(1)
Commented by Clear at 2014-04-03 21:27 x
今宮さんは放送の音声処理でなんとかなるかもって言ってましたが、その場合、中継局は基本的に映像と現場の音声には手を出せないからバーニー放送局で対応して貰わないといけませんね。
何にしても夏までには修行を完成させないとw
<< 好調メルセデスのハミルトンが連... 大波乱の開幕戦をロズベルグ制す... >>