ベッテルが欧州最終戦制す(2013第12戦イタリアGP)
c0045442_23191032.jpgヨーロッパラウンドの最終戦となるモンツァ、熱狂的なティフォシに囲まれながらポールtoウィンの見事な勝利を飾ったのはレッドブルのS.ベッテルでした。2位にはフェラーリのF.アロンソ、3位にはM.ウェバーが入りました。レースはポールスタートのベッテルが全く盤石なレース運びで終始リードを保ちましたが、最終盤にギアボックス不調を来たし、見ている方をヒヤヒヤさせたものの無事にチェッカーを受けました。
さて、このベッテルの勝利によって、状況によっては鈴鹿でチャンピオンが決まる可能性も出てきたようです。次はナイトレースのシンガポール、アロンソが何とか踏みとどまるのか見てみたいと思います。

IMAGE(c) GPUPDATE.NET
[PR]
by es-images | 2013-09-08 22:48 | F1 | Comments(0)
<< '13 F1日本グラン... 2020年オリンピック開催は東... >>