ライコネン、今季3勝目(第8戦カナダGP)
c0045442_2234252.jpg F1GP第8戦カナダグランプリ、K.ライコネン選手が前戦ヨーロッパGPの最終ラップでのアクシデントを吹き飛ばすような勝利を挙げました。レースは、ルノーの1-2で始まり、そのままゴールかと思われましたが、フィジケラ選手がトラブルで、アロンソ選手が自らのミスにより壁にヒットしてリタイヤとなりました。その後マクラーレンが代わってトップを走ったのですが、バトン選手のクラッシュによりセーフティカーが導入。その際にピット出口の赤信号無視でモントーヤ選手が黒旗提示されてレース除外となりました。ライコネン選手がトップを守り、そのままチェッカー、2位はミハエル選手、3位はバリチェロ選手で終了しました。
 我らが琢磨選手は、残念ながらレース序盤でトラブルでリタイヤ、・・・かと思われましたが、後半になって車を修理して再び登場。次のアメリカGP予選の順位を稼ぐために走りました。しかし、ブレーキが壊れてチェッカーは受けずに結局リタイヤとなりました。
 94年頃からF1GPを本格的に見るようになりましたが、黒旗提示はひょっとして今回が始めてかも知れません。レアな事でした。また、琢磨選手のBAR、ブレーキにはまだちょっと不安があるのかな、と感じました。次のアメリカGPはもう今週末ですが、対処できるか心配です。

(画像は昨年のハンガロリンクにて)
[PR]
by es-images | 2005-06-13 22:49 | F1 | Comments(8)
Commented by hugoyaji at 2005-06-13 23:14
今回のレースはミスが続発していましたね。
こういう荒れたレースで表彰台に上るベテランフェラーリ2人組はさすがですね。BARにもこういった勝負強さがほしいものです。
次戦はいよいよインディアナポリス。
琢磨の2年連続の表彰台を期待したいものですね。
Commented by es-images at 2005-06-13 23:32
そうですね、BAR琢磨選手には昨年の再現、いやそれ以上の成績を期待しています。でも、やはりブレーキは心配です・・・。
Commented by pixy_japan at 2005-06-14 00:02 x
「気ままなNotes...」へのTBありがとうございます。
 日本人の期待が大きいだけに、今年のBARは情けないですね。
 こんな乱戦にきっちり優勝するライコネンの速さは本物っぽい。アロンソとはまだまだポイント差があるけれど、終盤にかけて2人のチャンピオン争いが楽しみです。
Commented by donguri908 at 2005-06-14 08:52
TBありがとうございます。
ルノー、マクラーレンの戦いは面白いですね。車全体でみるとマクラーレンが僅かにリードしていると思っていたのですが、ルノーも負けてないようです。BARもこのレベルまでとは言いませんがもう一段進化が必要ですね。
Commented by ビートニク at 2005-06-14 09:11 x
トラックバック有り難うございました。
荒れましたね。連続開催のアメリカGPなので、何処までチームの対応が出来るか、基礎体力が問われるところですね。
Commented by project0 at 2005-06-14 20:36
初めまして.
TBして頂き有り難う御座居ます.
BAR,琢磨は….残念でしたが.マクラーレンの速さと強さは本物の様ですね.今季は面白いですね.そんな中,あの赤いTeamが….ますます混戦で面白くなればいいのですが.
次戦はインディアナポリス.楽しみですね.
Commented by kimi--F1 at 2005-06-14 22:14
こんばんは。そしてはじめまして。
私の過疎なブログにTBありがとうございました。
初めての方からのTBはとてもうれしいです~
これからどうぞ、よろしくお願いします☆
Commented by es-images at 2005-06-14 23:29
皆様、コメントを有り難うございます。
マクラーレンが追い上げ調子、フェラーリも復調傾向、そしてBARも良い感じです。今週末はもうUSGPですが、見逃せないですね~。またヨロシクお願いします。
<< お土産、頂きました(笑)。 BAR CODE シャツ >>