ベッテルが3年連続ワールドチャンピオンに!(2012第20戦ブラジルGP)
c0045442_22582229.jpg祝☆☆☆S.ベッテル、2012年ワールドチャンピオン、おめでとう!
最後までハラハラどきどきの素晴らしいレースでした。最年少の3年連続チャンピオンという記録も凄いですね。20戦という長丁場の今シーズンでしたが、最後まで目が離せないバトルを展開してくれたすべてのドライバーに感謝です。そして、2度目の引退レースとなったM.シューマッハー、最後にポイント獲得できて良かった。またF1に何らかの形で関わってもらいたいですね。そして小林可夢偉、来期はまだ不透明ですが是非とも自らの力でシートを獲得して、我々の目の前に現れて下さい。あぁ、来シーズンが待ち遠しい!

IMAGE(c) GPUPDATE.NET
[PR]
by es-images | 2012-11-30 23:10 | F1 | Comments(0)
<< 平成二十五年。 可夢偉よ、何処へ。 >>