ベッテル4連勝!(2012第17戦インドGP)
c0045442_21301094.jpgスモッグに霞むインドGP、ポールtoフィニッシュの見事なレース運びでこれを制したのは、レッドブルのS.ベッテルでした。シンガポール、日本、韓国、そしてインドと4連勝を挙げて、チャンピオンシップで2位につけているアロンソとのポイント差を広げました。レースはスタートからベッテルがじわじわと後続を引き離す展開で、ピットストップでもトップを譲ることなくチェッカーを受け優勝。2位にはフェラーリのF.アロンソ、3位にはM.ウェバーが入りました。
それにしてもレッドブル&ベッテル連合は好調ですね。マシンを降りるときのカウルの赤牛をなでる仕草も恒例になったよう(笑)。さてさて、残り3戦、チャンピオン獲得に向けてさらに突き進む事が出来るのか、フェラーリ&アロンソが逆襲に転じるのか、見物ですね。

IMAGE(c) GPUPDATE.NET
[PR]
by es-images | 2012-10-28 21:31 | F1 | Comments(2)
Commented by そのみ at 2012-11-04 19:58 x
今日のセブは、ピットレーンスタートらしいですねぇ。
面白くなりそうです☆
Commented by es-images at 2012-11-05 20:48
そのみさん
いやー、いろいろあったアブダビでしたねー。ベッテルはそんな中で最高の結果を残したと思います。あと2戦、見守りたいと思います。
<< ライコネンF1復帰初優勝(20... Danke, Michael!... >>