BAR、スペインGPは出場せず
c0045442_20385852.jpgformula1.comの情報によると、BARはスペインGP出場を断念したそうです。今週末のレースを楽しみにしていたファン(私も)にはとても残念な結果となりました。海外観戦もする身としては、バルセロナまで琢磨選手の応援に行った日本人ツアーのお客さん達が可哀想な気がします。
さて、同じくformula1.comにBARの「隠しタンク」の詳細が描かれていました。昨日のブログで、このタンクの存在が違法ではと書いてしまいましたが、それは私の間違いで、どうやらこのタンク内にガソリンが入っていないと規定の600kgを割ってしまう仕組みのようです。つまり、はじめから完全な空タンクでは規定をクリアしていない車だったようなのです。FIAはそれを以て「悪質」と判断したのではないかと思われます。
いずれにしても、次のモナコGPにはなんとかレースに出られるように手を尽くして欲しいものです。

Image (c) formula1.com 2005
[PR]
by es-images | 2005-05-06 20:55 | F1 | Comments(2)
Commented by RYO(報道局長) at 2005-05-06 21:04 x
管理人さま
TBありがとう御座いました。
この件について、友人のクラフトマン君が解説してくれてます。すごくわかりやすいですよ。
http://blog.livedoor.jp/sato_takuma/archives/21012173.html#comments

それから、管理人様のレアグッズ、すごいですねーー!
僕はBARのウェア中心に集めております。なにか情報交換ができたら良いですね。今後ともよろしくお願いします。

TNN: Takuma News Network
http://takumasato.pro.nu/
Commented by es-images at 2005-05-07 00:00
こちらこそ、TBさせていただいて有り難うございます。
当該記事、参考になりました。でもなぜ、「選手権から除外(当初FIAが望んだ処罰)」とまで言い切れるのか疑問はありますね・・・。FIAに賛同しない9チームに対する「見せしめ」のようにも見えてしまいます・・・。

F1グッズですが、私もチームウェアを集めています。と言っても、あまり高いのはあきらめていますが・・・。ドライバーのピットシャツで、ハッキネンとクルサードのネームが刺繍されたシャツが一番レアものかも知れないです。モノは観戦塾さんに展示しています(笑)。他に、ジャントッド、エディ・ジョーダンのシャツもありますが、それはHPの方に飾ってあります。
<< ライコネンが今季初優勝 BARHondaが2戦出場停止に >>