ブタペストなう - 桃太郎ラーメン -
c0045442_18451611.jpg
海外に来たのになぜにラーメンかと思いますが、今年は3回も行きましたのでご紹介。ここは日本風の名前がついていますが、中国系の人が経営しているようです。昨年より店が拡張されて広くなっていました。

c0045442_18473789.jpg
で、毎回私が食べるのは、「鶏肉チャーハン」。ご飯、鶏肉、卵、キャベツを塩味で炒めただけのシンプルなチャーハンなのですが、朝のホテルバイキング、昼のパドッククラブの洋食でもたれて食傷気味だった私には救われるようなごちそうでした。ちなみに値段は1100Ftなので、日本円で450円位。1000Ft以上のオーダーにはジャスミン茶がつきます。これも寒かった観戦後にはあたたまるサービスでした。次にブタペストに行く事があったらまた行きますよ!
[PR]
by es-images | 2011-08-02 18:55 | 2011 Hungarian GP | Comments(4)
Commented by f1achakotinon at 2011-08-18 14:35 x
このチャーハンおいしそうです! ハンガリー観戦おつかれさまでした
Commented by Clear at 2011-08-21 13:47 x
私もイタリアに行ったときに、どうしょうもなくチャーハンが食べたくなったクチなんで、わかります(^^;
Commented by es-images at 2011-08-21 19:28
f1achakotinon君
疲れた身体にはこの塩味は最高でしたよ~。
Commented by es-images at 2011-08-21 19:29
clearさん
何故か海外に行くと中華っぽいものが食べたくなりますね(笑)。逆に寿司とかはあまり食べようとは思わないのです。
<< セバスチャンベッテルの限定ミニカー ブタペストなう - Day 6 - >>