鈴鹿サーキットのパドッククラブ
c0045442_14594181.jpg
新しい鈴鹿サーキットのパドッククラブへようこそ!



今年もF1日本グランプリが来月に迫ってきました。新しくなった鈴鹿サーキットで昨年開催されたF1グランプリでのパドッククラブの様子をご紹介します。
c0045442_13503344.jpgパドッククラブパスの購入は、鈴鹿サーキット公式HPから買えるほか、海外のチケットサイトからも購入可能です。私は海外観戦の時も毎回利用して、信頼のあるgpticketshopさんから購入しています。パスは大体レース開催の1~2週間前に自宅に送られてきます。直ぐに中身を確認するようにしましょう。

c0045442_13551291.jpgさて、鈴鹿サーキットに到着しましたら、グランドスタンド裏にあるパドックトンネルを目指しましょう。ここからエスカレーターを降りて、ちょっと歩いてまたエスカレーターを登るとセンターハウスに着きます。そこがパドッククラブの入り口になります。

c0045442_13573049.jpg車で来場された方は、9番ゲートから入り、交通教育センター敷地が駐車場となります(要カーパス)。そこからは歩く必要はなく、ご覧のようなシャトルが頻繁にパドックのセンターハウス入り口まで送迎してくれます。

c0045442_1412923.jpgセンターハウス入り口では、パスを確認してリストバンドをつけてもらいます。同時にパスには穴が開けられます。パスの使い回しを防止したものと思います。つけてもらったら、写真左手にあるような電子ゲートにパスをかざして入ります。

c0045442_1452343.jpg階段を上がって2階に入りますと、そこにはゆったりとしたパドッククラブの世界が広がります。

c0045442_147190.jpgコンプリメンタリバーでは、アルコール、ソフトドリンク飲み放題です。シャンパンは表彰式で使われるMUMMのCORDON ROUGEです。何杯でもおかわり自由ですが、飲み過ぎてレース中居眠りしないようにご注意(笑)

c0045442_14101776.jpgアルコールよりもスィーツ!と言う方もご安心。アイスクリーム、グミ、マシュマロ・・・いろんなお菓子がこれまた食べ放題です。

c0045442_1411548.jpgF1 STORE(勝手にバーニーショップと呼んでいます)も出店されていて、主にチーム公式やF1公式グッズが販売されていました。

c0045442_1414149.jpg無料のマッサージコーナー、ネイルサロン、フォトコーナー(合成写真を作ってくれます)などが用意されていました。

c0045442_14153128.jpg日曜日はこちらの場所で沖縄エイサーの踊りが披露されました。鏡割りがあり、日本グランプリ特製の「升」がお酒とともに配られました。ベッテル選手がゲストに呼ばれていました。

c0045442_14185417.jpgコンプリメンタリバーを後にして、ピットビルに移動します。パスに記された会社の部屋を探して入りますとこのようなセッティングがされています。係の方がテーブルまで案内してくれます。テーブル(一組10人掛)は決まっていますが席は決まっていませんので、2人以上で行かれる方は早めに席を決めておいた方が良いかも知れません。

c0045442_14235477.jpgさて、ドライバーの入り待ちにホテルの朝食を抜いてきた皆様、ご安心下さい。ブレックファストをちゃんと出してくれます。え?サインもらうので食べている暇はないですか、失礼しました(笑)。

c0045442_14263441.jpgお昼になるとランチビュッフェが始まりますが、スターター(前菜)は向こうで出してくれますので、それを頂いてからビュッフェを取りに行きましょう。お昼ご飯については、今まで他のサーキットで私が書いてきているのと基本的に同じですので、過去記事をご参考下さい。ビュッフェを食べ終わると、デザートを運んできてくれます。デザートを食べずに出て行かれる方が多いのでご注意。

c0045442_1431484.jpg飲み食いばかりで失礼しました。観戦場所はテラスと呼ばれる食事をする部屋の外になります。席がありますが基本的に自由席です。こちらは2階です。

c0045442_14332517.jpg3階に上がっても同じような席がありますが、あまり人はいませんでした。

c0045442_1434839.jpgというのも、3階は基本的にパドッククラブのデコレーションはありません。コンクリートの吹きさらしで、F1に来たのにちょっと寂しい思いでした。逆に言うと鈴鹿のピット設備がそれほど面積が広いと言うことです。

c0045442_14374416.jpg2階の席の最前列からは、このような風景が見えます。タイヤ交換を真上から見る場所あたりは席取りが結構激しいですが、それ以外は比較的楽に席を昨年は確保できました。

c0045442_14395730.jpg大体毎日2回行われるピットウォーク。F1マシンやピットの様子が間近に見ることができて面白いです。

c0045442_14413937.jpgこちらは、パドックを2階から見た風景。無味乾燥とした仮設のチームホスピタリティが並んでいるだけですが、ドライバーやスタッフが忙しく歩いているのを見ることが出来ます。これがヨーロッパでしたらモーターホームがずらりなんですがねぇ・・・。

c0045442_14462384.jpgさて、パドッククラブに来る楽しみの一つがドライバーやチームスタッフとの遭遇でしょう。センターハウス入り口のパドッククラブ入り口の反対側にF1パドックへの入り口があって、その手前でドライバーやスタッフの方が車を降りてパドックに入りますので、そこが出待ち入り待ちの場所になります。毎年お見かけする常連の方もたくさんいます。でもあまり無理して押さないように注意しましょう。

c0045442_14514139.jpgどうでしたか?昨年開催された新しい鈴鹿サーキットでのパドッククラブはこのような感じです。今年もまた楽しく過ごしたいと思います。出待ち入り待ち、頑張りましょう(笑)

今年のF1日本グランプリのパドッククラブパスのオーダーは本日(9月5日)現在、まだ行われているようです。
公式サイト>The Formula One Paddock Club

All Images Copyright (c) Es-IMAGES, 2009
[PR]
by es-images | 2010-09-05 14:44 | 2009 日本GP | Comments(10)
Commented by Clear at 2010-09-05 15:47 x
未だ見たことのない世界を見せて頂きました、ありがとうございます(^^ゞ
以前はメディアによるドライバーへのインタビューもここでやっていたのでその合間にサインもらったりできた、と聞いてますが今はどうなんでしょう?
Commented by shinshin-blog at 2010-09-05 15:59
鈴鹿で新しいバドッククラブは、なかなか快適でいいですね。
私も電子ゲートでパスをかざして入場してみたいです。
マッサージ機が設置されているのも、いかにも日本的サービスなんでしょうね。
Commented by es-images at 2010-09-05 17:07
Clearさん
最近はパドッククラブエリアでインタビューは無いですねー。ドライバーが登場するのはせいぜい決勝日にちょこっとだけ挨拶に来る程度。しかもそれもメーカー系パドッククラブの一部に限られるようです。サインは圧倒的にパドック入り口で貰うのが収穫率がいいです(笑)。
Commented by es-images at 2010-09-05 17:09
しんしんさん
流石に昔の吹きさらしとはレベルが違います。ちゃんとした部屋になっている点では、屋根だけの富士スピードウェイより快適です。今年どんな設備があるのか見てきたいと思います。
Commented by RA272 at 2010-09-19 12:24 x
私も昨年はBMWのラウンジで観戦していました。
ラウンジはすごく快適ですね。
ランチは日本人の口にも合うように味付けされていますが、ライスは硬くて美味しくなかったです。
それと朝出されるクロワッサンは美味しかったですよ!
Commented by es-images at 2010-09-20 21:49
RA272さん
私はチーム系のパドックに入った事は無いのですが、料理のメニューは大体同じようです。(フェラーリに寿司が入ったりはするようでしたが)あのライスの調理の仕方は他の国でも大体あんな感じです。蒸しライスという感じですね(笑)。
Commented by さとっぴ at 2010-09-22 00:01 x
はじめまして(かな?)。自分も思い起こせば2001年に初めてパドッククラブで観戦して、今までに6回ここで見てきました。今年もパドッククラブからの観戦予定です。去年は都合で行けなかったので、新しくなった鈴鹿でのパドッククラブ楽しみです。ドライバー、関係者の出待ちもがんばります(汗)
Commented by es-images at 2010-09-23 07:44
さとっぴさん
こんにちは!鈴鹿のパドッククラブは06年迄と全く変わってしまいました。設備的にはトップクラスになったと思います。が、変わらないのは出待ち入待ちですね(笑)。
Commented by さとっぴ at 2010-09-26 20:25 x
こんばんは。今日鈴鹿からパスが届きました。いよいよといった感じです。ところで今年のカーパスは横型でなく縦形でした
Commented by es-images at 2010-09-26 23:17
さとっぴさん
おー届きましたか。カーパスも変わりました?待ち遠しいですね!
<< ハンガロリンクの風景(13) ハンガロリンクの風景(12) >>