日本グランプリ・データ
c0045442_10334237.jpg
撮影データの方は、5DMarkII、40D、IXY DIGITAL 2000 IS合わせて約58GBでした。昨日データをデスクトップ内のHDD 2機(疑似ミラーリング)、外付けLANDISK、外付け2.5吋HDDの4カ所にコピー・バックアップしましたが、かなりの時間を要しました。以前はさらにDVDRAMにバックアップもしていましたが、ディスクメディアは大容量のBlu-Rayへの移行を検討中で現在見合わせています。
[PR]
by es-images | 2009-10-12 10:39 | Camera | Comments(3)
Commented by Clear at 2009-10-13 20:27 x
初めまして、いつも楽しく拝見しています。
私の場合は航空祭の撮影がメインですが一回の撮影で8G程度なので58Gというサイズに圧倒されています。
現状はLightRoomでスタックにする程度で済んでますが、参考までに、どうやって写真をセレクトしているかを教えていただけないでしょうか?
一枚ずつコメントを入れたり、レーティングしていては終わりそうにないですし・・・どうやって効率よく整理しているのか、知りたいです。
Commented by es-images at 2009-10-13 23:05
Clearさん
ご来訪ありがとうございます。写真の管理ですか、うーん、はっきり言ってほとんど撮りだめ状態です。RAWで撮っているので結構な容量になりますが、中身は似たような写真が結構多いです。航空の場合と違うのかどうか分かりませんが、置きピンで同じ場所で構えていると、相当な数のマシンが通りますので、そのほとんどにシャッターを切っているとかなりの撮影数になります。それを家に持ち帰って、DPPで良さそうなカットを選んで現像しているだけです。
Clearさんの方がきっちり整理されていると思いますね!
Commented by Clear at 2009-10-14 19:34 x
お返事ありがとうございました。
レーシングカーの場合は置きピンが使えるんですね。航空祭の写真ではほとんどフォーカスは無限遠になっちゃうんで楽と言えば楽ですかね。
でも、連写すると似たようなカットばかり増えていくので、最後は<えいやっ>、ですかね(^_^;)
<< サイン帳 日本グランプリ・機材 >>