今年のF1は、面白い?かも
c0045442_127317.jpgマレーシアGPも終わりました。琢磨選手が、ウィルス性の発熱で急遽出場取りやめになって、日本人としては楽しみが少なくなってしまった訳ですが、TOYOTAが悲願の初表彰台を取ったことはちょっと喜ばしい事でしょうか?
さてさて、HPのトップ画像も久々に更新しましたが、昨年のチャンピオンチーム、フェラーリが調子悪いですね・・・。一昨年のハンガロリンクでの周回遅れにさせられるシーンを思い出しました。05年型の新車投入を早めなければならないでしょうし、ブリジストンもタイヤの面からさらなる努力が必要かと思います。そしてBARもレースでたった3周で両方のエンジン(しかもこのグランプリに向けて交換したばかり)が壊れてしまうのは、今後さらに改良の努力が必要ではないかと考えさせられました。
[PR]
by es-images | 2005-03-21 12:17 | F1 | Comments(3)
Commented by katu7_ex at 2005-03-21 22:45
TBありがとうございます
うーん今年のF1って熱さに欠けるものがあって単調な映像が多いですが
最後まで注目していたいと思います
Commented by Gadget_R at 2005-03-24 19:58 x
録画してあったのを見終わりました。琢磨選手、大丈夫でしょうか。HONDAエンジン、がんばってほしいです。何の不具合だったのか気になるところです。TOYOTA入賞はJapanPowerとしては快挙でしたね。それにしても、常勝フェラーリ陣に破竹の勢いがないのは、つまらない。周回遅れにされたときの映像はすごく寂しいものがありました。今年のF1については↑のkatu様の感想、同感です。レギュレーションは前のように戻して欲しいです。耐久レースじゃないんだから・・。
Commented by es-images at 2005-03-25 00:03
そうですね、フェラーリが強くないと面白くないんです、今のF1は。ルノーが好調なのにしても、常勝フェラーリを負かしたうえでの勝利であればそれはもう、本当に快挙と言えますね・・・。BARとて同じ事で、「ミハエルをかわした!」と言っても、それが10番手争いだったりした場合は、あんまり面白くないですね・・・。
<< スギ花粉 IXY digital 600 >>