好調バトンが3勝目(第4戦バーレーン)
c0045442_22572888.jpg砂漠のなかのサーキット、サキールで行われたバーレーンGPはバトンが今期3勝目を挙げて幕を閉じました。これにより開幕戦から4連続表彰台フィニッシュの快挙を達成しました。予選でフロントロウを独占したトヨタは初優勝も期待されましたが、トゥルーリが3位に入るのがやっとでした。さて、ここまではフライアウェーの戦いでしたが、次戦スペインよりいよいよヨーロッパラウンドの開幕となります。これまで下位に甘んじてきた昨年までのトップチームがどのように巻き返してくるのか期待したいところです。

Image (c) Motorsport-Total.com
[PR]
by es-images | 2009-04-26 23:11 | F1 | Comments(0)
<< カンヅメ ベッテルが雨の上海制す(第3戦中国) >>